アットベリージェルの効果は?個人的口コミ19日/ショックなこと…

 

アットベリージェルの口コミ19日目になりました。

 

昨日と違って今日は仕事での内容がハードでしたが、なんとか朝と夜の2回はこのジェルを使えたので良かったです…!

 

「別に一日くらいいいじゃない」

 

って思っちゃったりもするんですが、こういうところでいい加減になるとほかの日でも同じような考えになってサボりグセが出るのがわたしです(笑)

 

毎日コツコツ続けるのが大切なアットベリージェルなので、こういうところでつまづかないように気をつけていきたいと思います。

 

その代わり、普段やっていた化粧水や美容液を使わなくなって、オールインワンであるアットベリージェルに切り替えているので、ぶっちゃけた話スキンケアにかける時間はかなり減ったんじゃないかと思います!

 

実は、黒ずみそのものを取り除く商品はほぼない!?

ところで、このアットベリージェルとは直接関係ある話じゃないんですが…

 

実は、ネットで黒ずみ対策の化粧品を見ると、どれ一つとして黒ずみを取り除いて治すっていう治療効果のある商品が見当たらないことに気づいたんです…!

 

市販されている『医薬品』も『医薬部外品』も『化粧品』も…

 

よく、市販されている医薬品で、いかにも黒ずみを治しそうな名前の商品ってあるじゃないですか。

 

名前は直接書くと良くないので、あくまで例えなんですが…

 

【クロズミナオール】 ←黒ずみ治る
【シミヌキン】 ← シミ抜き
【オフメラニン】 ← メラニンオフ

 

みたいなカタカナ表記のヤツ(^ ^;)

 

実は、あのどれも効果・効能は

 

『メラニンの生成を防いで、シミやそばかすを防いでくれる効果』
『皮膚がザラザラになる角化(皮膚が異常に分厚く硬くなったもの)を改善する効果』

 

ってなっているんです!

 

黒ずみを消すような名前の商品も、あくまで黒ずみを防ぐ効果だけで、実はけっこう名前負けしている商品だってことに気づいてちょっとショックでした…

 

唯一希望があるのが、黒ずみ(色素沈着)を薄くできるとウワサのハイドロキノンですね。

 

これが唯一美白効果のある商品なんですが…

 

手に入れるのが難しい上に副作用が強いので、合わない人には徹底的に合わないです。

 

・医者の処方の元で毎月決まった量しかもらえない(肌質によって分量が違うみたい)
・赤みや炎症などの副作用が起きる可能性が高い
・白斑(まだらに白くなる現象)になる可能性がある

 

効果が高い分、リスクも高いのがこのハイドロキノンなので、使える方はけっこう限定されると思います。

 

ちなみに、わたしも合わなかった一人です…

 

ただ、アットベリージェルは黒ずみの予防効果だけじゃなく、贅沢な保湿成分(プラセンタエキスやセラミド、ヒアルロン酸など)が入っているのが大きな違いです。

 

それと、ターンオーバーを乱れさせずサポートする役割も期待できるので、単純に黒ずみ対策だけじゃなくて健康的な美肌を目指すという意味では、個人的に気に入っている点ですね♪

 

どちらにせよ、いまさら別の化粧品に切り替えるつもりも無いですし、アットベリージェルの使い心地なども悪くないので、このまま続けていくつもりです。

 

 

>>アットベリージェルの効果は?個人的口コミ20日/危なかった…!