薬用アットベリージェル パッチテストをしよう!

薬用アットベリージェルでパッチテストをしよう!

 

どんな優秀な化粧品でも、おおよそ1割くらいの方に起きてしまうのが“アレルギーによる皮膚のかぶれ、腫れ”です!

 

『低刺激の成分だけで作られた化粧品』
『パラベンや着色料、鉱物油を使用していません』

 

こういったことが書かれていても、アレルギー体質の方には通用しません!

 

たとえば、どんなに安全性が高くて美味しい食パンがあったとしても、食べる方が小麦粉アレルギーだったら絶対に食べられない・・・それと同じことです!

 

今の時代、アレルギー体質の方の存在が大きくなってきていますし、パッチテストはかなり重要だと思います。
もし、あなたが生まれて一度もアレルギーにあったことが無かったとしても、化粧品を試す前にはパッチテストをすることをオススメします。

 

パッチテストは、二の腕の内側、太ももの内側といった皮膚が薄くてやわらかい部分に薄くした化粧品を試して、肌トラブル(かゆみや痛み、腫れなど)が起きないかどうかチェックする方法です。

 

やることはすごく簡単です!
当サイトのトップページにも書いてありますが、もう一度ここに書かせていただきます!

 

【パッチテストの方法(二の腕の場合)】

@最初に、二の腕を清潔な状態にしておく(お風呂に入った後でも◎!)

A薬用アットベリージェルを水と1対1の割合で混ぜてパッチテスト用の液を作る

B綿棒を使って、パッチテスト用の液につけてから二の腕におよそ10円玉サイズに塗る

C塗った後は乾かして、そこからだいたい24時間くらい放置して様子を見る

 

もしこれで肌が赤く腫れたりひどいかゆみが出た場合は、全額返金保証を使って返金処理を、逆に、とくに問題が無ければそのまま使っていく流れで良いと思います!