アットベリージェルを唇に塗るのはあり?なし?

 

「アットベリージェルって唇に使っても良い?」

 

けっこう唇って荒れやすい部分で、部分的に黒くなる(色素沈着)ことも…

 

そういった唇の黒ずみ対策としてアットベリージェルが役に立つかどうかですが…

 

ハッキリ書きます。

 

アットベリージェルは唇に使うのは止めたほうが良いです!

 

わたしが以前、メーカーさんにいくつか質問をしたとき、こういった答えをいただきました。

 

アットベリージェルを唇に塗るのはあり?なし?

 

顔に使うのは大丈夫そうですが、粘膜部分である目や口に使うのはやめたほうが良いそうです。

 

たしかに、粘膜部分ってとくにデリケートな部分なので、無理して使って炎症を起こしたり、かゆみが出たりしたら黒ずみ対策どころじゃないですもんね…

 

なので、残念ながら唇の黒ずみ対策としてアットベリージェルはあまり役に立てないかと思います…

 

唇の黒ずみ対策はリップクリーム!?

 

唇の黒ずみ対策をするには、↓の3つをなんとかしないといけません。

 

・紫外線から守る
・摩擦から守る
・保湿する

 

唇のターンオーバー(組織が生まれ変わる期間)は1週間かからないくらい(だいたい5〜6日)と言われています。

 

唇の黒ずみを治すのはあなた自身の身体に任せて、とにかく守りを徹底しましょう!

 

対策としては、リップクリーム”が手軽で安いです!

 

知恵袋などでも、色素沈着に良いとされているリップはこんなところですね。

 

・ロコベース リペア(第一三共ヘルスケア)
・モイスチュアリップ(インシスト)
・シアテラオーガニックス(海外製品)

 

ちなみに、ロコベース リペアはドラッグストア(マツモトキヨシ)で販売されているので、気になる方は一度試してみてはいかがでしょうか!

 

 

 

 

 

ほかの記事も併せてどうぞ!

>>アットベリージェルの体験談!効果は?購入前の3つの注意点!
>>アットベリージェルの全額返金保証について!
>>アットベリージェルを本格的に使う前にパッチテストを!
>>アットベリージェルを販売する『ファーストフレンズ』って?
>>アットベリージェルの購入って面倒じゃ?勧誘電話とかどうなの?