アットベリージェルは乳首に塗るのはNG?悪化する?

アットベリージェルは乳首に塗るのはNG?悪化する?

 

乳首が黒いっていうだけで、いまだに男性は

 

「けっこう遊んでる子なんだな…」

 

なんていう勘違いをすることが多いです!

 

男性は黙っているんでしょうが、心の中でそう思われるのはショックですよね…

 

そんな黒ずみの猛攻を防ぐためにも、アットベリージェルが乳首に使えるかどうかですが…

 

まず、アットベリージェルは身体のあらゆる部分に対応しているので、もちろん乳首も許容範囲です!

 

乳首だけじゃなくデコルテなど胸全体にも使っていけるので、そこは安心ですね。

 

ただし、妊娠が原因で乳首が黒ずんでいる場合は使うのを止めたほうが良いです!

 

理由は、別ページで解説しています。

 

>>アットベリージェルを妊娠中に使うのはアリ?産後は?

 

それと、乳首は摩擦によってダメージを受けるとメラニン色素を出します。

 

これが乳首を黒くしていってしまう大きな原因になります!

 

また、摩擦によって乾燥しやすくもなります。

 

■ブラジャーのサイズがきつすぎないか、素材が硬くないか
■乳首が乾燥してかゆみが起きていないか

 

保湿&黒ずみ予防などはアットベリージェルで、あとはあなたが普段使っているブラジャーをいま一度見直してみることをオススメします!

 

 

 

 

 

 

ほかの記事も併せてどうぞ!

>>アットベリージェルの体験談!効果は?購入前の3つの注意点!
>>アットベリージェルの全額返金保証について!
>>アットベリージェルを本格的に使う前にパッチテストを!
>>アットベリージェルを販売する『ファーストフレンズ』って?
>>アットベリージェルの購入って面倒じゃ?勧誘電話とかどうなの?