アットベリージェルを顔に使うのは危険?副作用はありそう?

アットベリージェルを顔に使うのは危険?副作用はありそう?

 

顔は、ほかの部分と比べて皮膚が薄くてデリケートな部分です。

 

ダメージを受けやすい部分だからこそ、シミや黒ずみができやすいんですが…

 

アットベリージェルって「二の腕とか脇の下専用のクリームじゃないの?」
「もしかして、顔に使うとかえって悪化するんじゃ…」

 

顔専用の保湿ジェルならともかく、アットベリージェルのほんらいの使う部分は脇”や二の腕”です。

 

そう考えると、顔に使うのは避けたほうが良いように感じますが…

 

公式ショップを見てみると、使っていい部分についてはこう書かれています!

 


サイト:ワキ・二の腕の黒ずみ対策に薬用アットベリー!黒ずみケアクリーム《公式》
URL:http://www.at-berry.jp/

 

最後のところを見ると、顔(目元)にも使って良いそうです!

 

低刺激成分が使われているので、とくに皮膚が薄い部分である目元でも大丈夫みたいです(^^*)

 

ちなみに、わたしは冬場に顔(とくにあご)が乾燥しやすいので保湿も兼ねて使ったことがありましたが、副作用といった肌トラブルは起きていません!

 

・赤ら顔になる
・かゆくなる
・ヒリヒリ痛みがある

 

ってことはまったく無くて、ふつうに使えてます(^^*)

 

むしろ、ふつうの保湿ジェルと比べるとアットベリージェルは塗ったあとべたつきが残りにくくサラサラなので使いやすいです。

 

※目元に塗るときにうっかり粘膜部分には直接塗らないように注意してください!

 

 

 

 

 

 

 

ほかの記事も併せてどうぞ!

>>アットベリージェルの体験談!効果は?購入前の3つの注意点!
>>アットベリージェルの全額返金保証について!
>>アットベリージェルを本格的に使う前にパッチテストを!
>>アットベリージェルを販売する『ファーストフレンズ』って?
>>アットベリージェルの購入って面倒じゃ?勧誘電話とかどうなの?