アットベリーの効果は?【口コミレポ付き】

 

■二の腕のブツブツに悩んでいる…
■肘や膝の皮膚が硬いし黒ずんでいる…
■恥ずかしくて半そでやノースリーブなんて着れない!
■電車のつり革につかまったら脇の黒ずみが…!

 

 

身体を洗っているときにふと鏡で見つけてしまった脇の黒ずみや、海に行く為に毛のお手入れをしたときにひょっこりと見える色素沈着…

 

 

せっかく身だしなみを整えても!
可愛い洋服を着ても!
メイクをバッチリ決めても!

 

 

黒ずみが見えるだけで一気に台無しに…

 

 

 

 

厄介なのは、ジワリジワリと気づかないうちにいつの間にか脇の黒ずみやデリケートゾーンの黒ずみが出てくるから、気づいたときにはもう簡単に治すことができない状態なんですよね…

 

 

そんな厄介な黒ずみ対策として、『メニーナジュー』というメーカー(販売元?)がアットベリーを出したんですが、この商品を実際に体験してみていろんな気付きがありました。

 

 

わたしの体験談や経緯も踏まえて、調べたことを徹底的にあなたとシェアさせて頂きたいと思います!

 

 

 

アットベリーをサッと簡単におさらい!【特徴・効果や成分など】

 

商品名 アットベリー -ATBERRY- (薬用アットベリージェル)
ジャンル 医薬部外品
内容量 60g(およそ1ヶ月分)

通常価格

定期ケアコース

通常購入: 6800円(送料650円)
定期ケアコース: 5440円 → 2980円(送料無料)

定期コースの特典内容

・初回限定45%OFF(2回目以降はずっと20%OFF)
・送料無料
・初回180日間返金保証
・コンシェルジュサポート付き
・最大40%OFFに

効果・効能

■中+外からの同時ケアとベールをかぶせるように包み込むガード(トリプルサンド方式)
■5種類の美白成分(※メラニンの生成によるシミ・そばかすを防ぐ)
■植物エキスを使った『抗炎症作用』・『保湿効果』・『肌荒れ防止効果』など
■桑エキスや天然ビタミンEによるニオイケア(汗による体臭など)
■着色料・シリコン・石油系界面活性剤・紫外線吸収材・鉱物油・アルコール・パラベンがすべて無添加

使える部分 全身: 顔、脇、肘、膝、お尻、iラインなど陰部(デリケートゾーン)

 

 

主に脇の下や二の腕のブツブツなどに使えるジェルなんですが、実は皮膚が薄くてデリケートなVIOラインやお尻、顔にすら使えるほど肌にやさしいのがウリでもある国内産のジェルです。

 

 

ニオイケアも兼ねているので、脇や陰部などのニオイのエチケットも考えると一石二鳥ですね。

 

 

一般的な化粧品との大きな違いは、医薬部外品だという点です。

 

 

医薬品のような即効性があるわけじゃないですが、作用がゆるやかで肌に刺激の少ない成分で作られているのがポイントです♪

 

 

ほかのネットで人気の黒ずみ対策ジェルと比較すると60gとボリューム多めなので、コスパが良いのも◎です。

 

 

アットベリーのビフォーアフターに惹かれて…

 

探せばドンドン出てくるビフォーアフターの山…!

 

 

正直なところ、アットベリーはわたしにとって見たことも聞いたことも無いような商品だった為、こんなに体験している方やリピーターの方がいることに驚きでした…!

 

 

体験している方の個人差もあると思うので効果の期間は人それぞれなのかもしれませんが、早い方ですと二週間、遅くても2ヶ月間という方の印象が強いですね。

 

 

わたしがアットベリーを始めるキッカケの一つとして、こういった大量のビフォーアフター画像も大きかったと思います。

 

 

悪い口コミでは即効性が無いという話があったり金額がやっぱり高めだという書き込みもありますが、時間さえかければこういった多くの方がビフォーアフターを体験できているとしたら、やっぱり使いたくなりますね。

アットベリー 口コミ | 3つの注意点

 

とはいえ、もちろんアットベリーを始める前にいろいろと情報は集めました!

 

 

とくに、購入する前に実際にわたしがチェックした、重要なポイントを3つまとめましたので、参考にしてみてください。

 

@ アットベリーの悪い口コミと良い口コミのバランス

 

まず、わたしが最初にチェックしたのは口コミの情報でした。

 

もちろん、良いことばかり書いてある口コミじゃなく、きちんと良い口コミも悪い口コミも書かれているサイトです。

 

 

また、口コミを参考にするときは、効果あり・効果なし、お肌に合う・合わないを見るだけじゃなく、全体の割合を重視しました。

 

 

いくら1人、2人がものすごく良い口コミが書かれていたとしても、それ以外のほとんどの方が悪い口コミ(効果なし、お肌に合わないなど)を書いていたら、それだけお肌に合わない悪質な商品だって判断できますもんね。

 

 

ちなみに、わたしがとくに重視したのが意外と辛口コメントも多い@コスメ(アットコスメ)の口コミ評価です。

 

参考サイト名::menina joue(メニーナ ジュー) / 薬用アットベリージェル商品情報 −@cosme(アットコスメ)−
参考URL:http://www.cosme.net/product/product_id/10048056/top

 

アットコスメの総合評価を見てみると、412件もの口コミがある中で★7点満点中★5.6点とかなりの高評価です!

 

 

気になるのは、すこしだけある悪い口コミにどんなことが書かれているかですね。

 

 

アットベリーの悪い口コミ

Tさん 29歳 混同肌
menina joue(メニーナ ジュー)さんからいただき、試してみました!
保湿という意味では、べたつかずほどよいです。
黒ずみへの効果を期待していたのですが、使い始めてから2,3週間あまり変化が見られず…
ひじの黒ずみを消すのはなかなか手強いですね

 

Pさん 30歳 混合肌
なじみがとてもいい。
香りもきつくない。
ベタベタしない。
黒ずみに効くのかな?
また継続使用してみて、
追記します。

 

黒ずみに効くのなら、
この値段でもいいかなー。
ちょっと高いけど。。

 

Mさん 29歳 乾燥肌
朝に一度塗り、夜は二度塗りで丸々一ヶ月使用してみての感想です。

 

【乳首】
若干ですが、確実に薄くなってきています。

 

【Vライン】
あまり薄くなったようには思えません。

 

【膝】
もともとあまり黒ずんでいませんでしたが、使用前より綺麗になったように思います。

 

【くるぶし】
靴擦れなどで段々と黒ずんできていて、一番気になる箇所でした。
上記の箇所の中で一番薄くなっています。

 

 

もともと地黒で色素沈着しやすいお肌の私ですが、場所によっては確実に効果があります。
色白の方はもっと効果を感じられるのではないでしょうか。
ジェルの伸びも良く、一ヶ月間朝晩たっぷりと使用して少し残るくらいの量です。
定期コースだとお安くなるのでコスパも最高です。
目に見えて効果を感じられたので、期待を込めてまだまだ使ってみようと思います!

 

ちなみに、、、
オールインワンジェルとしてお顔にも使えるとのことでしたので試しに使ってみたところ、
極度の乾燥肌の私には全く潤いが足りませんでした。
一晩使用しただけでお肌ガサガサ…
乾燥肌の方、お肌への使用はお気を付け下さい。

 

サイト名: menina joue(メニーナ ジュー) _ 薬用アットベリージェル商品情報 −@cosme(アットコスメ)
引用URL: http://www.cosme.net/product/product_id/10048056/top

 

個人差とか使い方の違いがあるのかはわからないですが、やっぱり数日間〜数週間で実感できたという方は少ないようです。

 

 

公式サイトだと、具体的に効果を実感できる期間は書かれていません…

 

 

ただ、180日間返金保証が付いているのを考えると、その期間とまではいかなくても、1ヶ月、2ヶ月…と長く使うことで力を発揮する商品なのかもしれません。

 

アットベリーの良い口コミ

Mさん 40歳 混合肌
二の腕のザラザラが気になっていろいろ試しました。

 

このジェルは、すごい浸透力!!

 

パール大くらいで片腕全部、塗れちゃう感じです!

 

使って2週間くらいでザラツキがなくなり
毛穴も目立たなくなって
すべすべのお肌になりました(*^^)v

 

2か月使用しましたが、前のブツブツが信じられないぐらい!!
この商品に出会えてよかったです(^^♪

 

お尻の下の黒ずみも気になっていたので
今はコチラに使っています♪

 

おふりに入るたびにチェックしてますが
だんだん白くなってきました!

 

めちゃくちゃうれしいです(^^♪

 

消臭エキスも入っているそうなので
ワキのデオドラント代わりにも使ってます!

 

Nさん 45歳 乾燥肌
リピ5度目です。
パッケージ・ジャーがとても可愛くてテンションあがるジェルです(*^^*)

 

ジェルはみずみずしいテクスチャーで、ほのかにバラの良い香りがします。
肌に伸ばしてみるととても伸びが良くて、少量でも広範囲に塗れて浸透も早い!
塗った後は全くべとつかず、サラサラで気持ちよいです。

 

私はこちらを一番気になる膝とワキに使っています。
合成香料、着色料、鉱物油、パラベン、アルコール全てが無添加で安全安心、
すぐ浸透してさらりと気持ち良く使えるのに保湿もあって、本当にいい塗り心地♪
凄く気に入っています。
使い続けると肌の透明感とつるつるすべすべな肌を実感できます!
もっとキレイな肌になれるように、これからも続けたいです(*^^*)

 

Rさん 16歳 混合肌
使い続けて半年以上たちました。

 

黒ずんでいたヒジの部分がきれいになりました!!

 

毎回毎回、丁寧にメッセージカードも付けてくれるし、
可愛いラッピングもされてきます。

 

自分へのプレゼントな感じでとっても嬉しいです(*^^*)

 

ヒザにも塗っていますが、こちらもだんだん薄くなってきたので
夏まで地道に続けていこうと思います♪

 

サイト名: menina joue(メニーナ ジュー) _ 薬用アットベリージェル商品情報 −@cosme(アットコスメ)
引用URL: http://www.cosme.net/product/product_id/10048056/top

 

 

ザラつきを感じなくなったり毛穴が目立たなくなったという方、つるつる感が出た方、肘など関節部分の黒ずみ対策として利用している方など、多くの方がなにかしらの実感を得ているようです!

 

 

じゃあ…その口コミの割合はどうなんでしょう?

 

 

アットベリー アットコスメでの口コミの割合

 

評価なし → 5
★1 → 3件
★2 → 6件
★3 → 9件
★4 → 54件
★5 → 107件
★6 → 156件
★7 → 72件

 

割合を見ると、アットベリーはおよそ9割が良い口コミ、1割が悪い口コミという結果に♪

 

 

すくなくともアットベリーはきちんと多くの方に使いやすいようにきちんと考えられた保湿化粧品なんだと思います。

 

 

公式ショップを見ると満足度が93.1%となっているので、このアットコスメの評価を見る限り、リアリティがありますね!

 

 

あと、簡単にですが良い点と悪い点で目立ったのを抜粋しました!

 

 

口コミで多かった【良かった点】

・適度な保湿効果+刺激などから守ってくれるのか、黒ずみが抑えられてる
・塗ってみるとかなり浸透力が高くてベタベタ感はなくてサラッとする
・すごく伸びが良くて使いやすいし、オールインワンだからラクラク
・肘や脇などの関節だけじゃなくて、デリケートゾーン(陰部、iラインなど)にも使える

 

口コミで多かった【悪かった点】

・けっこう値が張るので、続けるか悩みどころ
・メイク直後でアットベリーを分厚く使いすぎるとモロモロが出ることがある
・粉吹くほどの乾燥肌、アトピーの方にとって保湿力がすこし物足りない

 

 

基本的には、使った方は肌がふっくら柔らかくなった!とか黒ずみができなくなった!とか身体や顔など全体に使える!といったところにメリットを感じてますね。

 

 

逆に、値段の高さや、塗り心地に不満を感じた方もいるようです。

 

 

考えてみると、100人使って絶対に100人全員が効果を実感して満足!…なんて万能な薬あったら胡散臭すぎますもんね…

 

それに

 

 

『致命的な副作用があった!』
『この商品を使ったら肌のかゆみが止まらない…!』

 

 

といった評価は見受けられなかったので、アットベリージェルにそういうリスクは考えなくてもよさそうです。

 

 

 

 

A アットベリーの返金保証の条件に注意!

 

アットベリーの180日間返金保証ですが…

 

意外と見落としがちな注意点があります。

 

 

全額返金保証を受けるための条件をしっかりとチェックしておかないと、あとあと返金できませんでした…なんて展開になりかねないので、全額返金の流れなど軽くチェックすることをオススメします。

 

 

条件自体に難しいところはないんですが、けっこうその条件の数が多いです。

 

 

1.初回限定で1人1度限り

公式のショップ(メニーナジュー)で初めて購入をした方だけが対象です。

 

以前、この名前のショップか、アットベリーの購入歴があると返金保証は使えません。

 

2.商品が届いてから180日以内

誤解しやすいんですが、商品が届いた日から180日以内となります。

 

アットベリーを使い始めた日だとか注文した日ではないです。

 

3.返金・返品対象は最初の1個のみ

返金保証の期間が180日間もあるんでつい勘違いしやすいんですが、アットベリーの返金・返品対象はあくまで1個です。

 

2個、3個と使ってから返金保証を使っても最初の1個分の代金しか返金されないので注意です!

 

4.アットベリーの公式サイトで購入したもののみ

アットベリージェルは公式サイト限定のキャンペーンページから購入することで全額返金保証が付いてきます。

 

楽天やアマゾン、ヤフオクなどのオークションサイトなど、公式ショップサイト以外からの購入だとこの全額返金保証は付いてきません。

 

5.返金保証のときに必要なもの

ただ申請すれば返品・返金してくれるわけじゃなく、条件として容器・外箱・納品書の3点をメニーナジュー(ファーストフレンズ梶jに送る必要があります。

 

納品書などすぐに捨てるクセのある方は注意してください。

 

 

>>180日間の返金保証の条件や返金・返品の流れなどくわしくはこちら

 

 

わたしは以前、別の製品で全額返金保証の詳細をよく見なかったせいで返金できず痛い目を見たので、こういうのは気を付けておいたほうが良いです。

 

 

また、いまは返金保証の期間はかなり長いですが、あくまで期間限定のキャンペーンなので、急に60日間とか30日間とか短くなる可能性も0じゃないです。

 

 

B アットベリーのパッチテスト&効果的な使い方

 

身も蓋もない話ですが、口コミでの評価(肌に合う・合わないや悪化するかどうかなど)チェックしても、結局のところ自分の肌に合うかは使ってみないとわからないです…

 

 

お肌の質(普通肌、敏感肌、乾燥肌、脂性肌など)や年齢の違い、生活習慣の違いなども影響して実感できる人、できない人っていうのもあると思います。

 

 

また、アットベリージェルの成分自体に副作用が無くても、もしかしたらあなたの肌に合わない…いわゆるアレルギーの可能性はあります。

 

 

「え?別に生まれてこの方一度もアレルギーなんて起きたことないし…」

 

 

って思うかもしれないんですが、ある日突然アレルギーを発症した方は数多くいますし、油断はしないほうが良いです…!

 

 

以前ですが、『茶のしずく石鹸』のアレルギー問題でニュースでも取り上げられていましたよね。

 

 

「茶のしずく石鹸」アレルギー被害者が一斉提訴

 

 

至って健康な人が、こういった被害に合うこともまったく珍しくないです。

 

 

言い方が悪いですが、「明日は我が身」っていう気持ちをしっかりと持った上で、アットベリージェルを使う前にパッチテストをして肌トラブルが起きないかチェックしましょう!

 

 

このパッチテストはかなり重要で、この時点で肌トラブルが起きたら全額返金保証を使って返品・返金する流れがベストです。

 

 

パッチテストといっても簡単な方法でOKです。

 

 

@.肌を清潔な状態(入浴後などが◎!)にしておく
A.水とアットベリーを混ぜて薄くしたものを絆創膏の白い部分(裏側)に塗って、二の腕の裏側に貼る
B.24時間ほど放置して、肌トラブル(赤く腫れる、かゆみが起きる)が起きないかチェックする

 

 

ちなみに、絆創膏を使う場合は、絆創膏の白い部分(裏側)にアットベリージェルを塗って、それを二の腕に貼って24時間様子を見るのもアリです。

 

 

これらの3つの点に注意すれば、肉体的・金銭的なリスクをかなり抑えられます。

アットベリーの効果は?実際に体験!

 

一番目立つのは二の腕のブツブツでした。

 

 

しかも、ワキは黒ずみ、ヒジも黒く皮膚が硬いんです…!

 

 

なんというか、上半身が全体的に痛々しい感じで、ワキから腕周りが汚かったですね…

 

 

そして、乾燥もひどくゴワゴワ感もすごかったです。

 

 

別に痛みがあるとかヒリヒリするほど悪化した状態ではないんですが、最初は原因がよくわからないのが怖かったです…

 

 

それい、原因がわかっても結局のところ具体的な解決策が見つからず困っていました。

 

 

おかげで毎年の夏が大嫌い

 

 

わたしは暑がりなんですが、脇から二の腕のおかげで半そで、ましてやタンクトップなんて着られないので夏なのに長袖を着る状態。

 

 

友達からも

 

 

「暑くない?」

 

 

なんて言われるし、好きでやってるんじゃないのに…!っていうイライラも溜まっていました。

 

 

それに、椅子に座っているときよく肘掛けにヒジを置いていたから、もしかしてこれも原因なのかも…?とも感じていました。

 

 

なんとかこれ以上悪化させないためにひとまず近場の薬局で販売していた1000円くらいの黒ずみ&保湿ケア商品(クリーム)を試しました。

 

 

ほんとうなら病院が良いのかもしれませんが、通うとお金がすごくかかりそうでしたし、予約しても何時間も待たされることだってあるので、病院での治療は避けたかったんです。

 

市販の保湿ジェルは効果なし!むしろ逆に悪化!

 

『黒ずみを治すためには保湿が大事!』

 

 

というネットの口コミ情報をもとに市販の保湿ジェルをいくつか試したことがありました。

 

 

ですが、ぜんぜん改善効果を感じられず速攻でゴミ箱行きに(T_T;)

 

 

むしろ相性の悪い保湿クリームを使ったらヒリヒリしました…!

 

 

それで、そのあとネットで口コミ評判が良い商品を探してみたのですが、そのときこの薬用アットベリージェルっていう商品を知りました。

 

 

保湿+黒ずみ対策のできるオールインワンジェルっていうのが個人的に魅力的だったんです。

 

 

アットベリーを購入!本気ならやっぱり定期ケアコース?

 

いろいろと悩みましたが、購入前に3つの注意点をしっかりと意識したことで、思い切って踏ん切りがつきアットベリーを購入する決意が固まりました!

 

 

最初はどこで購入するか悩みましたが、公式サイトの定期ケアコースは大幅な割引・送料無料・返金保証・コンシェルジュサポートなど手厚いサービスとなっていたので、結局はこのキャンペーンサイトから購入することに。

 

 

スマートフォンから購入手続きをしましたが、3〜4分程度で購入完了!

 

指定した日時にはしっかりと商品が届いてくれました。

 

 

注文から2日で発送、その後2日後に届いたことを考えると通販としてはわりと対応は早いほうなんじゃないかって思います。

 

 

段ボールで送られてきて、中を見てみると薬用アットベリージェル本品と、ガイドブック(冊子)などが入っていました。

 

 

ちなみに、定期コースの場合だと特典で『フルーツの雫ピール石鹸』が付いてきます。

 

 

※キャンペーン中の大幅な割引に加えての特典プレゼントなのでいつ終わるかはわからないです

 

 

 

そして、これが『薬用アットベリージェル』です!

 

 

 

持ってみると思ったよりも重さはないみたいで、箱の容量を見てみると、なんと60g

 

 

市販の保湿ジェルだと100gとか入っていることが多いので比べると少なく見えますが、ネットで販売している黒ずみ対策クリームが30gのものが多いので、個人的にはわりと多めに感じます。

 

 

で、さっそく開けて見ると、中身は真っ白なジェルクリームになってます!

 

香りは・・・バラっぽいような、すこし甘いフローラルな感じですかね。

 

 

そんなに香りは強くないんですが、ケミカルな香りではないです。

 

 

化粧品によってはシンナー臭みたいな強烈に臭いものがありますが、すくなくともアットベリーのやさしい匂いに不快感を持つ方はいないんじゃないかと思います(^ ^*)

 

 

 

 

ジェルを手にとってみるとねばっこさはあまりなく、やわらかいテクスチャのジェルクリームです。

 

 

でも、垂れたりしないしぷるぷるの弾力のあるジェルクリームです!

 

 

さすがにいきなり塗るのは怖かったので、初日はパッチテストということで水で薄めたアットベリージェルを二の腕に塗りました。

 

 

翌日とくに肌トラブルは起きなかったので、翌日は脇の下と顔に塗ってみると、すごく滑りが良くて少量でもかなり伸びます!

 

 

まるでバターみたいななめらかさ♪

 

 

しかも、塗った直後はちょっとベタつきが残った感じはしましたが、塗ってから数分経つとぜんぜん気にならないほどサラサラになりました。

 

 

まだ1回塗っただけなので別にすごく変化したことはないんですが、乾燥しがちな二の腕がけっこう潤った感じがします。

 

【動画】アットベリージェルの使い心地

 

そういえば、アットベリージェルって脇の下とか二の腕だけじゃなくて、ほかにも

 

 

■顔
■手首
■肘や膝
■デコルテ
■乳首
■デリケートゾーン(vライン、iライン、oライン)
■くるぶし

 

 

などなど、さまざまな部分にも使えます♪

 

 

 

てっきり脇や二の腕専用かと思っていたので、地味にうれしい点ですね!

アットベリーの評価(良い点・悪い点)

アットベリーの効果を体験! 購入前の3つの注意点は?

 

アットベリーは1つでだいたい1ヵ月使えるそうなので、それを目安に使ってみました!

 

そのおかげなのか、たしかに気になっていた二の腕のブツブツはほとんどできなくなりましたし、美ワキ・美腕(?)に近づいている感じがします(^^*)

 

肌力もアップしたのか、乾燥しがちな二の腕もすこしふっくらと柔らかくなってきましたし、黒ずみ対策がしっかりできてるって感じがします!

 

この調子なら続ける価値はあると思いました!

 

アットベリーを体験して感じた【良い点】・【悪い点】

【良い点】


■二の腕やひじのブツブツと黒ずみが気にならなくなった
毎日二の腕とひじ、たまにワキの下に使っていますが、だんだんスベスベ肌になってきています!
アットベリーの使用目安は1回でビー玉1個分くらいっていうんですが、これで二の腕は十分カバーできます

 

■テクスチャがサラリとしていて、塗ったあとの不快感がない
こういうオールインワンゲル系って塗ったあとのベタベタ感がずっと残るし、ケミカルな香りも強くて使っていて不快!
でも、アットベリージェルに関してはとくに不快に思ったことはありませんでした。

 

塗った直後は少しベタつく感じはしたんですが、時間が経つとサラサラになっていて、これが浸透しているってことなのかと思います。

 

■他の製品とくらべるとお手軽
やっぱりオールインワンゲルだからお手入れが簡単です!
お風呂に入ったあとはこれを塗ってから寝るだけなんで、1分もかからずできます。

 

■たまに顔など、別のパーツにも使えるし適度に保湿できる
アットベリージェルって二の腕やワキといった特定の部分だけじゃなくて、顔からデリケートゾーン(いわゆるV・I・Oの部分)にまで使えるのでけっこう万能なクリームです!

 

また、アットベリーの『内側』・『外側』・『更に外側のベール』のトリプル保湿効果の実力はたしかなもので、たまに顔に使うこともあるくらいです!

【悪い点】


■冬場+乾燥肌だと物足りないかも…?
アットベリージェルの保湿効果はけっこう高いと思いますが、冬場の乾燥しやすい時期+乾燥肌、アトピーの場合、すこし物足りなさを感じるかもしれません。
その場合、1回分を分けて2度塗り・重ね塗り(1度塗って乾かしてからまた塗る)といった工夫をすると、ちょうどいい感じに保湿されると思います。

 

■定期購入にしないとあまりお得じゃないかも…
オールインワンゲルとしては値段が高めなので、商品の価格そのものをもっと下げてほしいですね(^^;

 

ただ、定期購入にすると初回45%OFF+送料無料になるんで、基本的には定期購入にしたほうが圧倒的に激安になると思います。

 

■コスパはそこまで良くない
容量は60gなので、毎日1回、ビー玉1個分のペースで使ったら1ヵ月程度が目安になると思います。
使う部分にもよるんですが、あんまりいろんな部分に使うと1ヵ月持たないかもしれません。

 

口コミの中には1ヵ月持たなかったという方もいれば、1ヵ月半持つという方もいるので、やっぱり塗る部分の箇所や、使い方にもよるのかも…?

 

個人的には90点くらいですね〜。
もうちょっと値段を落としてくれればもっといいんですが・・・

 

だけど、全体で見ればこのアットベリージェルってかなり優秀です!

 

無添加だから肌への安全性も高いし、コラーゲンヒアルロン酸プラセンタエキスなどの肌に嬉しい成分も入っているし、価格は高いけどそれに見合うだけの質を兼ね備えてます。

 

わたしがアットベリージェルを使ってみてとくに副作用などは起きてませんし、口コミの評価が高いのもなるほどって思えます!

 

また、アットベリージェルを始めてからは、夏場で肌をさらす機会も多くなりました

 

まだ完璧な肌には遠いですが、人前に見せるには十分にレベルになれたので良かったです!

 

ちなみに、ワキの下はまだとくに劇的に変わったってほどじゃないんですが、手ごたえは感じているので期待したいですね(^^*)

 

 

アットベリージェルは、少なくとも市販のよりこだわりがあって好きです。
短時間じゃなかなか実感しにくいかもしれないんですが、長い目で見ればかなり頼りになる存在だと思います!

 

それに、万が一があれば長期の全額返金保証があるから、わりと安心して使えるのも嬉しい点です♪

 

 

アットベリーの全成分&保湿・美白・消臭成分って?

 

『薬用アットベリーっていったいどんな成分が入っているの!?』

 

 

ふと気になって調べてみたのですが、思ったよりも情報が少ないです・・・

 

 

いろんなサイトやブログを調べてみたのですが、成分そのものの情報もないですし、効果効能がどうなっているかも書いていませんでした^^;

 

 

ここでは、アットベリーの成分について徹底的に調べたことを解説していこうと思います。

 

 

アットベリーの3大成分!『保湿成分』・『美白成分』・『消臭成分』

 

アットベリーはおおまかに分けると3種類の成分が大きな役割を果たしてくれます。

 

 

■美白成分(メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防ぐ)
・プラセンタ
・グリチルリチン酸2K
・甘草フラボドイド
・トウキエキス
・エイジツエキス

 

■保湿成分(うるおいを与える)
・セラミド
・コラーゲン(水溶性コラーゲン液-4、加水分解コラーゲン末)
・ヒアルロン酸(ヒアルロン酸 Na-2、加水分解ヒアルロン酸)
・エラスチン
・トレハロース
・アラントイン

 

■消臭成分(ニオイケア)
・桑エキス
・天然ビタミンE

 

 

もちろん、これだけじゃなくてほかにもいろんな成分が配合されています。

 

 

アットベリーの全成分について
有効成分:

グリチルリチン酸2K、水溶性プラセンタエキス

その他の成分:

トレハロース、アラントイン、天然ビタミンE、甘草フラボノイド、ステアロイルフィトスフィンゴシン、加水分解エラスチン液、水溶性コラーゲン液-4、加水分解コラーゲン末、ヒアルロン酸 Na-2、加水分解ヒアルロン酸、人参エキス、トウキエキス-1、エイジツエキス、ワレモコウエキス、桑エキス、シャクヤクエキス、アロエエキス-1、クララエキス-1、カルボキシビニルポリマー、水酸化K、BG、フェノキシエタノール、1,2-ペンタンジオール、トリメチルグリシン、濃グリセリン、キサンタンガム、ステアリン酸POE(20)ソルビタン、エチルヘキサン酸セチル、精製水、香料


カタカナだらけでピンとこない名前もあるかと思います。

 

さきほどの3大成分の中に載っていなかった成分について解説していきますね!

 

・ステアロイルフィトスフィンゴシン
簡単にいえば『セラミド』のことで、保湿・保水効果が高いです。

 

・加水分解エラスチン液
皮膚を柔らかくして保護する効果が高いとされています。

 

・人参エキス
なまえどおりニンジン(高麗人参・チョウセン人参)を煮詰めて抽出したエキスで、シミやそばかすの予防効果が高いとされています。

 

・ワレモコウエキス
根っこ、茎などから抽出できるエキスで、漢方にもよく使われています。
消炎・抗菌・収斂(引き締め)効果が高いとされています。

 

・シャクヤクエキス
チロシナーゼを抑制する成分が配合されていて、シミの防止効果が高いとされています。

 

・アロエエキス-1
アロエは有名かと思いますが、化粧品としても優秀で保湿・保護効果に優れています。

 

・クララエキス-1
民間療法などでも親しまれているエキスで、漢薬の原料としても使われることがあります。
抗菌作用や日焼け予防、美白(黒ずみ予防)効果が高いとされています。

 

・カルボキシビニルポリマー
化粧品では定番の成分で、ジェルを作るために重要な水溶性の増粘剤です。
ちなみに、ビニールやプラスチックにも使われています。

 

・水酸化K
お肌への刺激を少なくするためのpH調整剤です。
また、皮膚を柔らかくさせる力もあります。

 

・BG
スキンケア化粧品にはおなじみの成分で、正式名称はブチレングリコール。
保湿成分のひとつで、保湿と抗菌効果が高いとされています。

 

・フェノキシエタノール
化粧品の保存料としてごくわずかに含まれています。
昔は化粧品全般でパラベンという保存料が使われていたものの、いまはこちらが主流です。

 

・1,2-ペンタンジオール
BGとくらべて濃度がかなり低くても抗菌力が高い優秀な成分です。
フェノキシエタノールと同じように保存に長けている存在です。

 

・トリメチルグリシン
植物から抽出できるアミノ酸の保湿成分です。
浸透力が高くお肌の柔らかさや弾力性、ベタつきを減らす目的で配合されています。

 

・濃グリセリン
グリセリンはBGと一緒で保湿成分の一種ですが、純度・濃度がほぼ100%に近いのが濃グリセリンです。

 

・キサンタンガム
名前からイメージがつきにくいですが、とうもろこしのデンプンから作られる成分で食品にも使用されています。
肌を保護&保湿する効果が高いとされています。

 

・ステアリン酸POE(20)ソルビタン
化粧品の成分同士を乳化(混ざり合わせる)ための成分です。

 

・エチルヘキサン酸セチル
お肌から水分が逃げるのを防ぎ潤いを保つ効果が高いとされています。
クレンジングオイルや乳液などに配合されることが多いです。

 

・精製水
文字どおり不純物(雑菌や小さなゴミなど)を取り除いたお水で、病院での医療器具の洗浄用や科学実験などにも使われるキレイなお水です。

 

・香料
こちらも文字どおり香り付けに使われる成分で、アットベリーのあのフローラルな甘い香りを出している成分です。

 

アットベリーの効果・効能って?
【効能・効果】

・皮膚にうるおいを与える。
・皮膚の乾燥を防ぐ。
・メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ。
・皮膚を保護する。
・皮膚をすこやかに保つ。
・肌荒れ、荒れ性。
・あせも、しもやけ、ひび、あかぎれ、にきびを防ぐ。
・油性肌。
・かみそりまけを防ぐ。
・日焼け、雪焼け後のほてりを防ぐ。
・肌を引き締める。
・肌を洗浄する。
・肌を整える。

 

意外といろんなオマケ効果があってビックリです^^;

 

メラニンの生成を抑えてシミの予防にも使えるから、海で日焼けする前と後に使っておくのも良いかもしれません。

 

 

アットベリーは市販(ドラッグストア・薬局など)にある?

 

ネットで購入するのもいいけど、注文してから家にくるまでにちょっと時間がかかるのが面倒だし、自分が欲しいと思うタイミングで買いたい…!

 

 

もし市販されているならそっちで買おうと思い、薬局やドラッグストアなどで販売されていないかどうか調べたことがありました。

 

 

けっこう口コミやら体験談もあるのである程度有名だろうし、どこかしら市販されているんじゃないかなと思っていました。

 

 

でも、近場を何件か回りましたが取り扱っていないようで、電話でも何件か聞いてみましたがアットベリーは置いていないようです。

 

 

「もしかして・・・?」

 

 

アットベリージェルはファーストフレンズというメーカーが販売しているようだったので、その公式サイトにアクセスして市販されているか調べてみたんです。

 

 

すると…その『もしかして』が的中しました!

 

 

参考URL:http://www.first-friends.jp/

 

 

『弊社のコスメ化粧品を置いていただける企業様を積極募集しております。』

 

 

この書き方だと、今のところ置いてくれる企業が0なのか、それとも1〜2社くらいしかいないのか・・・

 

 

わたしは、少なくとも有名なドラッグストアの『マツモトキヨシ(マツキヨ)』、『HAC』、『スギ薬局』など)が近場にあったので探したことがありましたが、見つからなかったのでこの辺には置いてないと思います。

 

 

そういえば、ネットの関連したキーワードを見ると、『アットベリー ドンキ』『アットベリー ロフト』と検索する方が多いのか、検索キーワードの中にこういうのが出てきますね。

 

 

 

 

検索エンジンのYahoo!JAPANで『アットベリー』と入れて検索するときにこんなキーワードが出てくるんですが、実際にドンキホーテやロフト、東急ハンズなど調べてみてもとくに販売場所の情報などはなく、結局取扱店舗はありませんっていう情報しか出ませんでした…

 

 

そこでアットベリーの販売公式サイトに直接問い合わせてみたんですが、取扱いがあるのは以下の3ショップのみだそうです。

 

◆公式ショップページ
◆楽天
◆アマゾン

 

※すべてmenina joue(メニーナジュー)が販売

 

仮に、ここ以外で販売されているのは、許可を得ておらず違法で販売している(転売目的)ショップなので注意したほうが良いかも…!

 

 

ちなみに、公式・楽天・アマゾンの金額やサービスを比較したので、よかったらチェックしてみてください。

 

 

アットベリー 楽天・アマゾン・公式サイトの金額比較!

楽天でのアットベリーの価格

 

楽天のショップはいくつかありましたが、安い順から並べてみた結果、最安値でも8424円という値段に(汗)

 

販売ショップも『ラグナマリス』や『kunistyle』や聞いたこともないショップばかりです…

 

アマゾン(Amazon)でのアットベリーの価格

 

アマゾンの検索結果でも楽天と同じように複数のショップが販売していますが、表示上の金額を見るとどやら6700円はかかるようですね。

 

金額は公式サイトより若干安いですが、初回限定の割引サービスや特典、返金保証は無いようです。

 

楽天 アマゾン 公式サイト
通常価格:

8424円+送料648円〜800円

通常価格:

6700円+送料無料

通常価格:

6,800円+送料650円

定期コース:

 なし

定期コース:

 なし

定期コース:

 5440円 → 2980円(送料無料)

180日間返金保証:

 なし

180日間返金保証:

 なし

180日間返金保証:

 あり

5大特典:

 なし

5大特典:

 なし

5大特典:
 あり
・定期ケアコース割引20%OFF
・初回180日間返金保証
・お届け周期や個数変更可能
・コンシェルジュサポート
・最大40%OFFに

 

比較してわかるのは、初めてアットベリーを試す方の場合は、公式サイトが一番損せずお得に購入できるっていう点ですね!

 

 

 

 

アットベリーの定期コース(定期ケアコース)解約方法などについて

 

「解約方法って電話?メール?どっち?」
「解約電話してごねられたりしない…?」

 

 

気になるのが、解約の方法や解約時のサポートセンター(電話)の対応ですよね。

 

 

ここでは、その手順や注意点などをまとめました!

 

よかったら参考にしてみてください。

 

アットベリーの解約は『2個目から可』で『電話のみ』受付け

 

 

解約時にありがちな失敗の一つが、『1個目で解約』をしようとして失敗するパターンです。

 

 

アットベリーの定期コースは、金額が激安になって送料無料&返金保証まで付く代わりに、2個目まで続けるのが条件になっています。

 

 

なので、基本的には2個目を受け取った時点で解約が可能になります。

 

 

また、アットベリーは電話での受付けしかしていないので、メールで連絡をしても「電話してください」というメールが返ってくるだけで、二度手間でしょうね。

 

電話番号: 0120-910-162
受付時間:(平日10:00〜19:00)

 

こちらに連絡して、解約の手続きをしてもらってください。

 

 

受付時間の最初・お昼近く・最後あたりは混雑しやすいので、それ以外の空いている時間帯を狙うことをおすすめします。

 

 

「お肌に合わない場合でも2個続けないとダメなの…?」

 

 

って疑問に思う方もいると思いますが、その場合は初回限定の180日間返金保証を使いましょう!

 

 

条件さえしっかりと守れば初回分の金額を返してもらえます。